東京図書出版の自費出版はここが違います

こだわりの品質と充実した販売企画
  電子書籍も次第に普及しつつありますが、紙の書籍については商業出版、自費出版にかかわらず、一字一字の書体や字体にもこだわり、誤植や事実の誤認のない、読みやすく見た目も美しい組版の伝統を守って電子書籍などでは実現できない書籍の品質をこれからも維持して出版文化に貢献していきたいと私たちは考えています。
  なかには自費出版については、美しい組版どころか満足な校正も行わないところもあるようですが、一生に一冊かもしれない大切な自費出版だからこそ、最高の品質を求めなければなりません。
 販売面でも、今までの豊富な経験を生かして充実した販売企画を提示して著者のご期待にお応えしております。
 どんなに多くの書店に配本しても、書棚の隅に置かれているだけではあまり意味がありません。東京図書出版では、全国の有名書店の他に紀伊國屋書店・ジュンク堂書店・丸善などの大型書店や、それぞれの本の内容にふさわしい書店など、できるだけ多くの書店への効率的な配本を行っています。ネット書店の販売については、従来の取次経由の流通のほかにアマゾンとは直接取引して、正確な情報伝達とスムーズな配本を行っています。
 また全国紙一面(朝日または毎日)に広告するなど、広告宣伝も重点的に実施します。
 東京図書出版に頼んでよかったと思ってもらえる本作りと本の販売に私たちは努めています。

応募タイプ

<自費出版>

共同出版
審査の結果、書店ルートで販売する出版物として採用させていただくことになった場合は、ISBNコード・書籍JANコードを取得して、トーハン・日販などの取次をとおして書店に配本、アマゾンにも登録して購入できるようにします。
一般の自費出版とちがって、フルカラーの表紙カバーや帯などもついて一般の自費出版より高級な仕上がりとなります。
共同出版では、著者に実費をご負担いただきますが、書店営業、全国紙一面に広告、マスコミ各社への献本、各種メディアへの登録など積極的な拡販を行います。
印税は初版からお支払いします。
売れ行きが好調で、今後の販売も見込めそうな場合は、費用負担なしで増刷して印税をお支払いします。
詳しくは「共同出版の詳細」をクリックしてください。
個人出版
個人出版タイプは販売を考えないタイプで、簡素な体裁で制作することにより、大変エコノミーな価格で出版することができます。ISBNコードの取得、国会図書館への納本もします。書店流通はできませんが、定価をおつけしてネット(アマゾン)で販売することはできます。

<企画出版>

審査の結果、一定部数以上の販売が見込めそうな場合、出版費用全額出版社負担で制作し企画出版として出版させていただきます。
ただし、希望されても相当の部数(5,000部以上)の販売が見込めない場合は、内容の優劣にかかわらず企画出版の対象にはなりませんのでご了承ください。

共同出版の内容について
詳しくはこちら


応募方法・費用


おすすめ新刊情報
本をクリックすると、立ち読み、注文ができます
Facebookへ

本をクリックすると、立ち読み、注文ができます

終活をデザインする
賃貸住宅の大家と入居者のための「現状回復義務」
阿修羅の涙 ─興福寺八部衆の謎を解く─
飛脚走り そうか、こんな走りがあった
ε-δ論法と論理学
精神破壊 うつ~統合失調症~入院~回復までの道のり
サンライズ・ハイツ
からっぽの冷蔵庫見えない日本の子どもの貧困
こうして治った変形性股関節症
霞んだ太陽中国企業で奮闘する日本人
求められる開業医のために患者に愛された一開業医の診療メモ
西洋近代思想の呪縛を解く─「戦後レジーム」からの脱却を
ムカデを操る女
サンチアゴ巡礼の道4000km
健康長寿食品
いにしえからの素描 第4集 震度7
脳神経外科の脊椎手術 首と腰の狭窄症手術体験記
天明の机
世界初の人工舌で「夢の会話」に生き甲斐 ─舌がんで言葉を失った「がん学者」─
ばかたれ男 泣き虫女
図書館協会選定図書
アラビア海を越えて
オマーンにようこそ

江村 彩子
二億の訴状
東道 武志
繊維王国上海
佐々木 幸雄
世界で初めて公害に挑んだ男
早乙女 伸
マル秘私の昭和映画史
江本 弘志
都市交通はこのままでいいのか
島原 琢
分類別にみた郷土人形
新井 智一
鉄の文化誌
島立 利貞
女性の漢方
曽 碧光
ワシントンから眺めた中国
片山 和之
OMAN
菊地 彩
遙かなるアイルランド
斎藤 優男
昔なつかしいオモチャ
重廣 愛子
親日の国トルコ
歴史の国トルコ

松原 真夫
反骨-いまだからこそ-
大菅 新
傾聴ボランティアノート
遠藤 忠雄
町に音楽を
岡 敬三
コミューン前史
塩貝 敏夫
手作り万華鏡帳
新谷 松雄
宗教と科学
吉野 亮市
王朝の礎
鄭 仁秀
自叙伝 数学者への道 1
奥山 京
自叙伝 数学者への道 2
奥山 京
教育長の語録酸渋
山崎 喜久雄
稲作の戦後史
刑部 陽宅
一人でする坐禅
瀬下 俊孝
夢の豪華客船クルーズの旅
舟橋 栄二
アジア化する世界
中津 良平
画家になるということ
宗田 光一
父が子に語る激動の満洲十五年
藤野 周一
フェアレディZ開発の記録
植村 齊
ハープの歴史と伝播
坂田  一彦
邪馬台国と日本国成立の謎を解く
吉村 雅敬
新訳ナサニエル・ホーソーン
珠玉短編集

清水 武雄
子どもと本をつなぐ橋
田島 多惠子
チェーホフについて
斎藤 徹
TPPと農業の異次元改革
金子 弘道
子リスの学校 森の中
永田 博
『菊と刀』の読み方
森 貞彦
夜には、夜のけものがあるき  昼には、昼のできごとがゆく
杜 由木
アラビア海を越えてオマーンにようこそ 三訂新装版
江村 彩子
ミトコンドリアはミドリがお好き!
木暮 信一
時の旅人「おくのほそ道」歌紀行
磯田 久夫
食の道を楽しむ
松尾 武久
シニアの資産運用
加藤 暁子
ハインリヒ・シュッツ
園田 順子・当間 修一
強い一人っ子の作り方
工藤 ゆき
足場職人田中くんの
ウクライナひとり旅

小栗 工門
自閉症児を育てることは楽しい
秋月 亮風
聾者のための英語教室
清水 高義
       
増刷になった本
アラビア海を越えて
オマーンにようこそ

(4刷) 江村 彩子
行きたい!マチュピチュ
(2刷)藤尾 明憲
海外生活のツボはこれだ
(2刷)小山 直子
GoGoおばさんとバックオーライ
(2刷)中山 一江
食の乱れで今日本の子供が危ない
(2刷) 小林 英二
スイスからのメッセージ(2刷)
スイス日本ライフスタイル研究会
戦後教育の原点を守れるのは誰か
(2刷)重見 法樹
中途障害者の告白
(2刷)三好 和宏
甲州弁を読む
(3刷) 渡辺 雄喜
セーヌに浮かぶパリ
(2刷)尾田 栄章
愛と青春の追憶
(2刷)藤田 稔
バイオディーゼル
(3刷)山根 浩二
この本があなたの人生を変える
(2刷) 与儀 圭祐
発がん時代
(4刷)矢野 篤次郎
全人的医療への挑戦
(2刷)後藤 幸一
漢方薬だけで「治せる!」
難治性アトピー性皮膚炎

(2刷)岡田 耕造
天国へのビザ
(2刷)春野 ことり
青い地球を救う科学
(3刷)狐崎 晶雄
眞説元禄忠臣蔵
(2刷)哭 考一
お血という病気
(2刷)岡田 耕造
親日の国トルコ
歴史の国トルコ

(2刷)松原 真夫
労働基準監督署長奮戦記
(2刷)會田 朋哉
ザッポスの奇跡
(5刷) 石塚 しのぶ
原子力発電の歴史と展望
(2刷)豊田 正敏
あなたの年収アップ力と
人間力を引き出す99の話
-How to Imagine Your Future

(4刷)セルダル・A・バシャラ
部活動との両立をはかる勉強法
(2刷)溝上 賢一郎
キャリア妨害
(2刷)菊地 達昭
思い出の数学60題
(2刷)長澤 永時
発声楽入門講座
(2刷)西川 慶
30問30答 証人尋問ノート
(4刷)大塚 武一
日本社会のルネッサンス
(2刷)井上 淳
フィギュアスケート疑惑の高得点
(6刷)猫宮 黒埜
童で綴る郷土
(2刷)瀧島 浩二
勝ち組 部品メーカーのコストダウン
(2刷)山本 秀幸
「脱原発」を論破する
(3刷)長浜 浩明
大丈夫大丈夫!
子どもはぐんぐん伸びていきます

(4刷)一色 由利子
<為替相場>トレーダーの読み筋
(2刷)小林 淳
ボケないための幸福脳のつくり方
(2刷)森 惟明
希望をかごに詰め込んだ子供たち
(2刷)中村 昌代
理科はこんなに面白い
(2刷)相馬 芳枝
来て見てびっくり! 
中国人が驚いた日本

(2刷)渋谷 和貴
邪馬台国と女王卑弥呼
(2刷)永江 泰久
生きる
(4刷)江一 圭
座右の書
(3刷)人生の生き方研究会
楽しく悩ましい科学論文英語
(3刷)山崎 登志成
紙皿シアター
まんまるちゃん

(2刷)杉山 春菜
フェアレディZ
開発の記録

(2刷)植村 齊
社会対応経営論としての経営学
(2刷)黒田 勉
杏の花の咲く頃に─ある老医師
からの「食」への遺言─

(2刷)根本達也
日本人として受け継ぎたいこと
~凛として生きる~

(2刷)原田 宏志
 
応募方法

原稿送付

お原稿やお原稿のデータを「応募フォーム」に必要事項を記入してお送りください。折返し文書またはメールで審査結果をご連絡いたします。

契約・初校ゲラの制作・校正

ご契約いただいたら、ご契約内容に沿って初校ゲラを作成し、当社専属校正者が全体を校正してからお送りします。

初校ゲラの著者校正

当社校正が終って赤字の入った初校ゲラについて著者校正を行っていただき、校正終了後、ゲラをご返送いただきます。

再校ゲラ・表紙カバー・帯の制作

校正済みの初校ゲラに沿って、当社で修正作業を行います。表紙カバー・帯を、編集部で検討の後、デザイナーにより複数作成して、カラープリントしたものをお送りします。

再校ゲラの校正・表紙カバー・帯の確認

修正が反映されました再校ゲラを再度、著者ご自身で校正してご返送いただきます。表紙カバー案・帯案につきましてもご確認いただきます。

校了・印刷・製本・納本

再校ゲラの指示に従って、最終の修正作業(場合によってはもう一度校正していただくこともあります)を行い、印刷製本にかかります。完成しましたらご契約いただいたお引取り部数を発送いたします。

流通手配

書店やネットへの流通手配・書店営業・新聞広告・図書館流通センターへの販促・国会図書館納本・マスコミ等への献本など、企画書に沿って販売のための手続きを進めます。

出版基礎知識

応募方法

●上製本(ハードカバー)

表紙に厚紙の芯を入れ厚く固くして、丸背や角背にして花ぎれなどをつけます。高級感のある堅牢な本になります。

●並製本(ソフトカバー)

単一用紙で本文の紙を包みます。一般の書籍に多いタイプで、手軽に読める本になります。上製本と同様見返しが付きます。

●ペーパーバック

並製本と同様ソフトカバーですが、見返しは付きません。文庫や新書はこのタイプです。

●上製本各部名称

応募方法
判型 サイズ(mm) 主な出版物
A4判 210 × 297 専門書・参考書・写真集・画集・絵本
B5判 182 × 257
A5判 148 × 210 専門書・一般出版物
四六判 127 × 188 一般出版物
新書判 105 × 173 評論・エッセイ
文庫判 105 × 148 一般出版物

自費出版一口メモ

▼自費出版の権利は誰が持つ?

自費出版であっても、書店流通する形であれば商業出版と同様に著作権者と出版権者が発生します。
基本的には作品を創作した作者が著作権者となり、印税を受け取る権利が発生します。
出版権については、依頼した出版社に設定されるので、出版契約の存続期間中は出版した作品を他の出版社から出版することは出来ません。
出版契約の途中で出版権を有する出版社であっても著作権を持っている作者に対して、無断で増刷や内容の改ざん、定価の改定をすることは出来ません。
また、本が売れ残った場合は、出版社によって扱いが異なりますが、基本的には契約終了時に延長を希望するかしないかの確認を行います。
書店流通をせず私家版として自費出版した場合にも、著作権は作者になりますが、作品に関する出版権は設定されません。

▼自費出版で知っておきたい権利のこと

自費出版で制作した書籍に、他人の著作権を侵害する内容があった場合、相手に訴訟を起こされたり、発行停止の訴えを起こされる危険があります。
その為、自費出版をする上で著作物の権利に関する知識は、ある程度知っておかなければなりません。
基本的な知識としてですが、自費出版であっても他人の創作物を勝手に書籍に掲載してはいけません。例として、他人のブログや企業の公式サイトから、テキストや画像等を無断転載すれば、それは一部であったとしても、権利侵害となりますので注意が必要です。
しかし、内容を補足するための引用として認められるものであればその限りではありません。

▼自費出版の仕組み

本の流通には、著者とともに書籍や雑誌を作る出版社と出版社が作った本を書店に供給する取次店、そして取次店から仕入れた書籍を販売する書店が関わっています。
この三者を経て消費者の手元に本が届く仕組みとなっているわけですが、自費出版した本を流通させる場合も取次店を介する必要があります。
取次店は本専門の卸業者で、出版物を書店に卸すことを専門に行っています。日本には20社ほど存在しており、出版の流通を担っています。
出版社は書店への流通から売上代金の回収までを取次店に委託し、書店は出版物の定価売上の一定割合を取次店に支払うようになります。