自費出版なら東京図書出版         
随筆・評論
前のページに戻る
ISBN4-434-04466-4
 
天上の花

沖田和代著 四六判 180頁 定価1200円

敵中に取り残された母娘は、どのようにして生き延びることができたのか。壮大なスケールと流麗な文章で、凛として美しく生きた女の半生を綴る。大陸からの奇蹟の生還の物語がありありと甦る。

 

書名または出版社名で検索できます。
自費出版から書店流通までをサポート【東京図書出版】