自費出版なら東京図書出版         
随筆・評論
前のページに戻る
ISBN978-4-86223-299-1

昭和十六年―秋
森田 隆宏  著
四六判 70頁 定価1000円

要衝の地・房総半島南端において太平洋戦争の足音を聴いた。少年の目線で戦争の現実を克明に綴る。

立ち読み