自費出版なら東京図書出版         
随筆・評論
前のページに戻る

TOP>随筆・評論>さすらいの人

ISBN4-434-03081-7
 
さすらいの人

深水宗一著 四六判 124頁 定価1000円

絶望の彼方に“光”が・・・。技術・新サービス事業に夢を賭けて昭和を駆けぬけた、一商社マンのさすらいの記録。自伝的エッセイ。

 

書名または出版社名で検索できます。
自費出版から書店流通までをサポート【東京図書出版】