自費出版なら東京図書出版         
随筆・評論
前のページに戻る
 
ISBN4-434-01684-9

想いのたまて箱
竹下和宏著 四六判 98頁  定価800円

ページをめくるたびに、ふと目に留まる言葉がある。「このままでいいのか」と問いかけるように・・・「このままでいいよ」と励ますように・・・。偉大なる先人達の残したメッセージを現代人に向け代弁します。生きるために必要な教訓がぎっしり詰まった一冊です。


 

書名または出版社名で検索できます。
自費出版から書店流通までをサポート【東京図書出版】