自費出版なら東京図書出版         
趣味・実用・医療・健康 >
前のページに戻る
 
ISBN978-4-86223-128-4


IgA腎症と
パラインフルエンザ菌

−私のIgA腎症研究史−

鈴木クリニック院長 鈴木 亨 著
四六判 226頁 定価1500円


日本人の特に20歳から30歳にかけて多く発病するといわれるIgA腎症。その原因がパラインフルエンザ菌にあるのではないか。IgA腎症の完治の可能性を探る一冊。

 

書名または出版社名で検索できます。
自費出版から書店流通までをサポート【東京図書出版】