自費出版なら東京図書出版         
歴史・紀行・伝記
前のページに戻る
 
ISBN4-434-02488-4


マレーシア人の太平洋戦争
−この戦争は彼らにとって何であったか−

渡辺正俊著 四六判 240頁 定価1400円

アジアには太平洋戦争によって心と体に深い傷を負った人々が溢れている。当時、日本軍がマレーシア人に対して行ってきた非常な仕打ちを検証し、それでも現在マレーシアが日本の理解国であることの意味を検証する一冊。そこにはなぜ未だに各国の戦争被害者の憤りが収まらないのか、その答えが見えてくる。
 

書名または出版社名で検索できます。