自費出版なら東京図書出版         
歴史・紀行・伝記
前のページに戻る
 
ISBN978-4-86223-270-0


海軍史と医学史との交点
−戦没海軍軍医の医学研鑽−

後藤 幸一 著
四六判 200頁 定価1300円

空母「瑞鶴」とともに散った軍医、黒山常正氏が遺した教科書や資料から、当時の世相や学生達の医学研鑽の模様を明らかにする。

立ち読み
 

書名または出版社名で検索できます。