自費出版なら東京図書出版         
教育・学習・受験
前のページに戻る
 
ISBN978-4-86223-156-7
 
新装版
戦後教育の原点を
守れるのは誰か
−秋山好古が描いた瀬戸内海民、市民像とは何であったのか?−

重見 法樹 著 四六判 244頁 定価1400円

秋山好古が描いた瀬戸内海民、市民像とは何であったのか?
脱教育勅語運動、社会立学校造り、平和像、市民像の確立の歴史を掘り下げる。

 

書名または出版社名で検索できます。