自費出版なら東京図書出版         
古典
前のページに戻る
 
ISBN4-434-00631-2


校本「更級日記」

武井麻子編著 四六判 161頁 定価1600円

「文学は人間の不朽の魂が宿る無上の宝」と謳う著者による平安時代の古典文学「更級日記」の校本。藤原定家筆本を主底本に対校本には扶桑拾葉集本、元禄17年板本、群書類従本、異本の4種を用いる。
 

書名または出版社名で検索できます。