自費出版なら東京図書出版         
文学・小説・絵本
前のページに戻る
 
ISBN4-434-04206-8
 
目鑑橋 −調所と三五郎−

森 光宏著 四六判 256頁 定価1500円

財政難に苦しむ薩摩藩を立て直すために、二人の男が立ち上がる。幕末の激動期に、それぞれの任務に命を懸けた彼らの碑、それが目鑑橋であった。

 

書名または出版社名で検索できます。