自費出版なら東京図書出版         
文学・小説・絵本
前のページに戻る
ISBN4-434-04500-8
 
桐山家の(おや)子丼

宮岡真著 四六判 250頁 定価1300円

明治時代の農村を舞台に、母息子の性愛関係「母子丼」を描いてゆく。母の女である部分に思慕の念を抱き続ける息子と老いゆく母。二人を主軸に人間の心理を描いた小説。

 

書名または出版社名で検索できます。